お知らせ

2020年度 リサイクル情報

家電リサイクル法に基づき、弊社が1年間(2020年4月1日〜2021年3月31日)に再商品化を実施した総合計の報告です。

廃棄物の適正処理及び資源の有効利用を図ることを目的に「家電リサイクル法」が2001年4月にスタートし、それ以来、排出者、販売店、国、自治体等関係者のご理解とご協力により、メーカー(製造業者等)としての責務を円滑に果たしております。

弊社では引き続きリサイクルしやすい製品設計転換などの推進に取り組んでいきます。



特定家庭用機器廃棄物の再商品化等実績報告


*特定家庭用機器廃棄物実施状況の総括(総合計)
項  目冷蔵庫/冷凍庫
指定引取場所での引取台数70,785台
処理プラントへの運搬台数70,994台
再商品化処理台数69,988台
再商品化処理重量4,067,153Kg
再商品化重量3,302,497Kg
再商品化率81%



*再商品化重量の内訳(施行規則第47条第1号に基づく報告)
1.製品の部品又は材料として使用する者に有償又は無償で譲渡し得る状態にした場合の当該部品及び材料の総重量
部品および材料名冷蔵庫/冷凍庫譲渡済み重量
1,548,302Kg1,546,599Kg
77,989Kg77,116Kg
アルミニウム51,287Kg50,887Kg
非鉄・鉄などの混合物525,145Kg522,624Kg
その他の有価物1,099,774Kg1,091,636Kg
総重量3,302,497Kg3,288,862Kg

2.熱回収可能物を熱を得ることに利用する者に有償又は無償で譲渡し得る状態にした場合の熱回収可能物の総重量
部品および材料名冷蔵庫/冷凍庫譲渡済み重量
プラスチック113,445Kg110,291Kg
冷凍機油9,793Kg9,698Kg
RDF213,398Kg210,581Kg
その他0Kg0Kg
総重量336,636Kg330,570Kg